カテゴリ:アートセラピー



子どものアトリエ · 17日 4月 2020
4月から三女が入園するのを機会に 本格的にアトリエをスタートする予定でした。 このたびのコロナウィルスの影響で、 休園休校、外出自粛となり、 アトリエも休校中。 皆様は毎日をいかがお過ごしでしょうか? リモートワークがスタートした方。 リモートしたくてもできない職場で不安を 抱える方。 医療従事者や保育士さんなど、自分が感染する...
子どものアトリエ · 02日 2月 2020
節分インテリア🎶 インフルエンザや溶連菌など、熱か下がった後も 外出禁止の時は、工作をすると元気になります。 一つ作ると次はあれを作ってみようかなぁと 新しいアイディアが浮かんでくるようです。 ただし病み上がりのため無理は禁物。 疲れるのが早いので、ほどほどでお休みしてね。 鬼と一緒に悪い菌も逃げて行きますように✨

子どものアトリエ · 26日 1月 2020
我が家の次女の自画像。 いつものんびり屋さんの次女。 絵を描くことに抵抗があった幼稚園時代…
子どものアトリエ · 14日 12月 2019
小学生高学年になると 立体的な物に興味を示します。 これも成長の証です。

子どものアトリエ · 06日 12月 2019
これは船かな? いえいえ、こちらは家なんだそうです。 ちょうどパパさんが単身赴任で遠く離れた...
子どものアトリエ · 01日 11月 2019
長女が発熱して幼稚園をお休みした時に描いた絵。 最初に描かれたのが、真ん中にある薄くてギザギザの黒いハート。 それだけを描いた時はドキっとしました。そんなに病んでいるの? そして次に元気のなさそうな太陽の絵。 太陽にトゲが生えちゃったよ。 その後、虹が描かれ、ちょっと回復の兆しがみえたのか、ハートの下に家を付けたしました。...

子どものアトリエ · 20日 5月 2019
幼稚園に入園して間も無く描かれた作品。 今までプリンセスしか書いてこなかった子がプリンスを描きました。 女の子しかいなかった環境から自分と同じ年齢の男の子がいたことにびっくりしているのかな? 異様に目が大きいのはそのせい? その後も王子様つきの絵を描いていました。
子どものアトリエ · 17日 4月 2019
上から見た自分を描いたそうです。 幼稚園生活がはじまり不安な気持ちと楽しみな気持ちがまざっている様子。 自分の周りにバリアのようなものが描かれています。 周りにはたくさんの顔の見えないお友達。 太陽は先生かな? バリアがとけるといいですね🎶

子どものアトリエ · 05日 4月 2019
幼稚園の慣らし保育が始まり、ワクワクした気持ちで描いた作品。 木の幹の太さで、その子の心の状態が読み取れる時があります。 しっかりと立っている様子から自信を持っているようにも思えますね。
子どものアトリエ · 26日 3月 2019
洋服の色が真っ二つに分かれたお姫様。 ピンクと紫で優しい気持ちと不安な気持ちが葛藤しているようにも見えます。

さらに表示する