出張アトリエ

子供部屋がなくても、リビングやダイニングの一角が小さなアトリエスペースに大変身。

事前にお子様の普段の様子や気をつけることの確認をさせていただきます。

リビング、ダイニング、こども部屋などの机1つ分もしくは、1畳〜2畳の床のスペースがアトリエとして変身。

ブルーシートや養生テープでお部屋が汚れないように準備します。

講師が持ち込んだ画材を使ってアトリエスタート。

持ち込んだ画材を自由につかって好きなものを製作します。

何点も作品を作りあげる子。
一点に集中する子。
作品とはならず、粘土をこねこねして終わる子。
お子様によって出来上がりの状態は異なります。

アトリエ終了後、お子様が触った画材や色についてどんな心境の変化が現れているのかを一緒に想像していただきます。

何かに、すごく怒っているから今日は真っ赤なのかな?

新しいことにチャレンジする気持ちが現れて虹色を描いたのかな?

ママ、私をよくみて〜という気持ちで黄色を使ってみたのかな?

など、最近の心境の変化も分かるかもしれませんね。

画材の片付けも講師がさせていただきます。制作中に出たゴミも希望があれば持ち帰らせていただきますので、お客様にご準備いただくものはありません。

気になることがありましたら、いつでもお問い合わせください。

準備の様子


ワークタイム


作品紹介とお片づけ